<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
イベント (1)
2018 年 02 月 25 日   小規模多機能型居宅介護事業所って?

 昨日は、春の訪れを感じさせる暖かな1日でしたが、今日は一変して冬の寒さに逆戻りしてしまいました。ただ・・・確実に春の足音が聞こえてきています。
 私達の生活する鹿嶋市は、J1『鹿島アントラーズ』のホームタウンです。毎年この時期はJリーグ開幕の時期でもあり、「今年も開幕したな」と春の訪れを知らせてくれます。

 さて、話は変わりますが、皆様『小規模多機能型居宅介護事業所』をご存知でしょうか?
 このサービスは、高齢者の方が住み慣れた地域でより長く暮らし続ける事を目的としたものです。
 
 簡単に言いますと・・・

 介護が必要な方が、自宅で生活を送る為に「通い」「泊まり」「訪問」を組み合わせて利用できるサービスです。

 これまでも「デイサービス」「ショートステイ」「訪問介護」を組み合わせて利用されている方もいますが、それと何が違うの?って思いますよね。

 違いは・・・ズバリ!
“同じ事業所で馴染みの職員が、「通い」「泊まり」「訪問」サービスをしてくれる”事ですかね。
ここが特徴かなと思います。

 また、この小規模多機能型は定額制であり、その人の生活に合わせて、サービスを柔軟に組み合わせて利用できる事も特徴です。

 誰かが「小規模多機能型施設は地域のコンビ二です。痒い所に手が届くみたいな。」とおっしゃっていましたが、正にその通りだと思います。

 ただ、注意いただきたい点があります。それは、定額制で柔軟にサービスを組み合わせられると言っても、必要以上の過剰なサービスは致しません。
 その人に合った、必要なサービスを、きめ細かく利用できる。急な予定変更や緊急時にも対応するという事です。

 まだまだ説明が足りていませんが・・・

簡単に言うとこんな感じです。ご理解いただけましたでしょうか?

では実際、従来の介護サービスと何が違うか?などは次回ご説明できればと思います。

開所直前に撮影した「小規模ホール」です。

2018 年 01 月 01 日   2018年スタート

      〜謹賀新年〜
昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も職員一同、ご入居者様にご満足いただける介護、ご家族・地域の方々に信頼される施設を心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展を心よりお祈りいたします。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



2017 年 12 月 29 日   今年1年もありがとうございました。

年の瀬を迎え、寒さも一段と厳しくなって参りました。この時期は、ノロウイルス、インフルエンザの話題に敏感になってしまいますね。
 おかげさまで、当法人では入居者様が感染症に罹患することなく年を越せそうです。只、毎年1月からが本格的な流行期となっております。引き続き感染症対策に努めて参ります。

さて、話は変わりますが12月は何かとイベントが多い月ですね。クリスマス、忘年会、もちつきなど・・・

当法人でも、施設全体として、ユニット毎にとイベントを実施しました。

入居者様も大変楽しく過ごしておりました。

“終わりよければ全て良し”と申します。今年1年も「良かった」と思える年末にできたかと思います。

写真は、デイサービスでのクリスマス会ともちつきの風景です。



HOME